読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニヲタたちにでんぱ組.incを軽くおすすめしたらみんな沼に落ちた話

はじめて、はてなブログを書きます。開設してみたものの、何書こうかなって思ったまま半年放置しました。

 

改めて、はじめまして。

普段はジャニーズ事務所所属・日テレ勤務のNEWS小山慶一郎さんを応援してます。昔から「多趣味だよね〜」と言われるくらい、あれもこれも好きで好きで、趣味繋がりの友達にあれこれおすすめしては、沼に突き落としてきた張本人です。おもしろかった映画のプレゼンしちゃうし、好きな慶ちゃんの写真紹介しちゃうし、ハマってるアーティストのCD無理やり貸したりしてる。外資系の肩書きっぽく言うとエバンジェリスト。平たく言うとおせっかいおばさん。

 

その中でも、ジャニヲタとでんぱ組.incの相性は最高で、ジャニヲタの同世代の友達たちにおすすめしたらみんなほいほい沼に落ちて面白かったので書きます。

 

ジャニヲタこじらせてる皆さん。私たち、きっと同年代ですよね?20代〜30代で、「高校入ったらジャニーズやめるよさすがにw」「大学行ったらバイトもサークルも忙しいしジャニーズはやめるよww」「社会人になったら彼氏もできるだろうしジャニーズやめるよ〜www」って言い続けてそのままずるずる*1続けてしまってますね?わたしたちは〜よく似てるね〜〜あ、また揃った!*2

 

その年代って、魔法少女とか戦う女の子とか*3好きで、魔法のステッキや魔法のカードやムーンプリズムパワーに憧れてるタイプが多いと思います。だからきっとペンライトを手にしてしまうのも本能★

それに、ちゃんと大人で、可愛いだけじゃないアイドルが好き。なんと言ってもだいたいみんなモーニング娘。にハマった世代だから。ももクロちゃんは可愛いけど若すぎるし、48*4は下手したら…担当と写真週刊誌にもにょもにょされてるから苦手だし、そういえば女子ドルで最後にハマったのってモーニング娘。だったな、って人多いですよね。

 

うん、これ全部私なんですけどね。

 

 

そもそも、私がでんぱ組にハマったのは、NEWSが4人になって美しい恋ツアーがもうすぐ始まる!って頃でした。たまたま、原宿にあるアパレルショップに行ったら、そのお店とでんぱ組がコラボ商品出してたんです。店にはでんぱちゃんのポスターがたくさん貼ってあって。それ見て、かわいい子がいるなあ*5と思って、帰り道に千代田線の電車の中で「でんでんぱっしょん」のPVを見たのが、私がでんぱ組を知ったきっかけでした。

 

そこからあれよあれよとハマっていって。

 

気づいたら、武道館公演*6のチケットを手にしていて。

 

サイリウムでオレンジ色に染まった武道館で涙を流していて。

 

 

そもそもでんぱ組.incって、ご存知ですか?

 

秋葉原発、6人組の女性アイドルグループです。「萌きゅんソングを世界にお届け!」でんぱ組.incです。なんか地下アイドルっぽいサブカル感なんですが、衣装とかPVが可愛いんです。曲調はそれこそ「でんぱソング」って言われるような、頭に残るキャッチーさで、不思議な振り付けで、ピコピコしてる系が多いです。よかったらYouTubeに公式チャンネルがあるので、PVでも見てみてください。

www.youtube.com

 

ほんとうに、でんぱちゃんのステージにはドラマがあって引き込まれます。歌には元気をもらえるし、みんな味のあるビジュアルしてるし、根暗なくせにがむしゃらで、嘘っぽくなくて、すごく好感が持てます。*7

正直、他のアイドルでたまに目にする「仲良さそう」感が苦手です。みんな大して仲良くないんだろうな〜とか思ってしまうし、アイドルはシビアな順位づけなんてしなくていい。そう思ってます。でんぱちゃんがアイドルらしいアイドルをしている人たちと違うのは、自分の過去やコンプレックスと戦っているところだと思います。それぞれがおたくだったり、挫折したり、引きこもったり、いじめられたりして、でもだからって夢は諦めないんだ。負けてたまるか、見返してやる、ってそうやってむき出しの闘争心とチーム感。人間らしさ。でんぱ組という物語から目が離せない。そう思います。

 

私も根が明るいほうではないし、おたくだし、リアルが充実しないし、コンプレックスの塊だし、でもでんぱ組のメンバーもみんなそうで。わたしだけじゃないんだ!って思ったし、そんなでんぱちゃんがステージでキラキラしてるの見てたら、私も頑張らなきゃって思いました。完全に日々の活力になりました。

 

そのあたりから、私がでんぱでんぱ言い出して、いろんな人に布教し始めました。だって。コンサート一人でいくの、寂しいし。でもガチの女子ドルヲタさんのようなレベルではなくて。だから周りを巻き込みはじめる、という至極自分勝手な理由で布教してます。笑

 

で、とりあえず、身の回りにいたジャニヲタたちにおすすめしてみた。

 

最初はみんな、「え?女子ドルも好きなの?笑」くらいな感じだったけど、片っ端からPVを見せて、ライブを見せて、曲を聴かせた。みんながハマってくれるまでに、さほど時間はかからなかったです。

 

各々、自分の推しを見つけはじめて、各自ライブに行き始め(今じゃ私よりも熱心に現場に通ってる子*8もいる)みんなの日々の活力になりだしたのが、私まで嬉しくて、みんなで頑張ろうねって思った。今なら私たちもでんぱ組になれそうって思った。*9ここにいるみーんなで、でんぱ組.incですよろしくお願いしますー!って感じでした。疲れたOLたちが、でんぱちゃんを聞いて「私もがんばる・・・!マイナスからのスタートなめんな・・・!」ってなっている。そんな、世の中的には異様な光景。

 

個人的に、はまってくれた理由を考えてみた。

 

①応援ソング

そう、何を隠そう私たちは日々を戦うOLであーる!「適度に生活しながら現場に行くためにお金を稼がないと」という焦燥感に常に追いかけられている気がします。仕事をする以外はぶっちゃけ、高校の頃ぐらいから変わってません。そんな私たちのことをジャニーズ事務所の皆様が励ましてくれる!でんぱちゃんも、そんな疲れた私たちに「わかるよ、その気持ち!最近疲れちゃってるよね。でもちょっとずつ前向いて、一緒に歩こう♡」って言ってくれます。マイエンジェル。僕らの太陽。*10君たちはゾンビバスターズだ。*11だから、みんな元気になってくれたのかな、と思う。

 

②年齢

でんぱちゃんは(一応)年齢非公開。なぜか最年少が20歳そこそこということは知られているけれど、どうも話を聞いてると、もがちゃん以上はみんな自分より年上らしい。*12モー娘。世代の自分としては、やっぱり年上の女の人にときめくわけです。年下の女の子って、どうしたらいいかわかんない。ところで、私含めハマってくれた子たちは末っ子か一人っ子のどちらかで、年下にどう接したらいいかわからない系の人が多い。それも関係しているのかな、と思う。安心するんだよね〜頼もしいっていうか。

 

③メンバーがおたく

これが一番安心します。わたしだっておたく。メンバーだっておたく。それでいい。世界は美しい。お母さんも、会社の人も、いつまでジャニヲタやってんの?って聞いてくるけど、いいじゃんべつに!みんな誰だって、なにかしらのおたくだよ。世界は広いよ。私はこれで幸せだよ。好きなことがあるって、幸せなことだと思います!

 

 

そんな感じで、何が言いたいかというと、でんぱ組はいいぞ!ということと、明日の活力にできる、そんな趣味を持ったみなさんは素敵だゾ★ということです。

 

 

 

追伸

でんぱ現場でいつか塚ちゃん*13に会ったら、誰推しなのか聞いてみたいです。

 

*1:例:思ったほど彼氏も旦那もできなかった、適度な金と休暇を得てしまった、担当が好きすぎて忘れられなかった

*2:アナ雪

*3:セーラームーンとかカードキャプターさくらとか

*4:うちのグループにもそれはそれは48が好きな金髪がいる

*5:最上もがちゃんはアイドルなのに金髪ショート、っていうインパクトの強さですごく気になった

*6:ワールドワイドでんぱツアー2014〜夢で終わらんよっ!〜 in武道館

*7:当時はえいたそ推しでしたが、みんな好きで、まわりまわってねむ推しに落ち着きました

*8:みりん推し

*9:なれない。

*10:バリ3共和国

*11:Dear☆Stageへようこそ♡

*12:どんだけかわいいんだよ・・・

*13:A.B.C-Z塚田僚一くん